睡眠の質を上げる3つのポイント

こんにちは!

 

トレーナーの元木です。

 

今日はゴルフにも健康にも重要な「リカバリー」の話です。

 

その中でもリカバリーに大きく影響する「睡眠」について書いていきます。

 

身体が疲れている状態での練習やラウンドは良いパフォーマンスは出せません。

 

ポイントを押さえて睡眠の質を上げましょう!

 

睡眠の質を上げる3つのポイント

 

① 朝日を浴びる

② 寝るの3時間前には夕食を済ませる

③ 入浴は寝る90分前くらいがベスト

 

➀ 朝日を浴びる

朝日を浴びると約15~17時間後にメラトニンという眠くなるホルモンが分泌されます。

良い睡眠は朝の行動から作りましょう。

寝る前のスマホやブルーライトの光は睡眠の質を下げてしまうので要注意です。

 

② 寝る3時間前には夕食を済ませる

寝る直前まで食べていると身体は消化のほうにエネルギーを使ってしまいます。

食べる量、タイミングを気を付けましょう。

 

③ 入浴は寝る90分前くらいがベスト

人間は深部体温が0.5~1度下がったタイミングがスムーズな入眠になります。

寝る90分前くらいにお風呂からでると深部体温が下がり良い睡眠につながります。

 

 

ゴルフは朝早くからスタートするスポーツ。

睡眠の質を上げてしっかりとリカバリーした状態でゴルフに行きましょう。

 

元木博文

 

冬の水分補給

こんにちは!

 

トレーナーの元木です。

 

もう12月ですね。東京も少しずつ寒くなって冬っぽくなってきました。

 

 

今日は水分補給の話。

 

 

暑い季節は自然と水分補給の量・回数は多くなると思います。

 

TVやネットニュースでも熱中症予防として注意喚起されています。

 

冬の季節の水分補給はどうでしょうか?

 

 

ほとんどの方は水分補給の量が減っていると思います。

 

筋肉の柔らかさを保つためには水分補給はマストです!

 

【水分補給が少なくなるとどうなるの?】

・筋肉が硬くなる

・むくみやすくなる

・内臓の調子や循環機能が低下する

 

【量の目安】

人間は1日で大体1.5リットルは水分が失われます。大量の汗をかくスポーツ・トレーニングをした場合はもっと減ることになります。

なので、まずは1日1.5リットルを目安に飲むようにしましょう!

 

【タイミング】

水分は一度に大量に飲んでもすべて吸収されるわけではありません。

普段からこまめに飲むようにしましょう。

 

日頃から水分補給がしっかりと出来ているとストレッチやエクササイズの効果も出やすくなります。

逆を言えば水分が足りてなければエクササイズの効果も半減してしまうということです。

 

レッスン・ラウンド中は勿論、始まる前・終わった後にも水分補給をしましょう!

リラックス・脱力は呼吸から

こんにちは!
トレーナーの元木です。

みなさんはゴルフの時や普段の生活で緊張や力みを感じませんか?
すごく肩や背中が凝る、スイングの時に力んでしまうなど。

身体の緊張は健康にもゴルフにも大きく影響を与えます。

緊張や力みを感じるという方はまず

「息をしっかり吐く」

というから始めましょう!

酸素をたくさん吸った方が良いイメージがある方が多いと思いますが、酸素(空気)をたくさん吸えば吸うほど身体は緊張します。

ストレッチのときであれば2~3秒で吸ったら5~6秒くらいかけて息を吐きましょう。

息が吐けるようになってくると柔軟性が上がったり、身体の張りも緩んできますよ!

「息をしっかり吐く」を意識してみて下さい!

身体の過緊張とリカバリー

こんにちは!

トレーナーの元木です。

今日は身体のリカバリーについて書きます。

皆さんは夜寝ているとき、もしくは朝起きたときに汗をかいていますか?

汗を多くかいている場合、身体は過緊張で寝てしまっている可能性があります。

身体の過緊張が続くと・・・

・睡眠の質の低下

・疲れがとれない

・身体が硬く感じる、張りが強い

・慢性的な痛みを感じやすくなる

といったトラブルが増えてきます。

目に見えるようなことではないので気がつかずにそのままでいると、身体のリカバリーがどんどんきかなくなります。

すぐにできることでいうと

①呼吸をゆっくりする。

※1分間での呼吸数を減らす。例えば、5秒吸って5秒吐くを繰り返す。このときは必ず鼻から吸うようにしましょう!

②熱いお湯での入浴を避ける

熱いお湯に長時間浸かると交感神経が優位なってしまうので、ぬるめのお湯にするか、

③背中を丸めるストレッチをする

背中を丸めて、ゆっくりとした呼吸をすることで副交感神経に促します。

まずはこの3つを気をつけてやってみましょう!

疲れがとれない方はスクールにきたときにトレーナーに相談してみてください!

股関節のストレッチ紹介

こんにちは!

トレーナーの元木です。

もう少しでスクールも冬休みになります。

年末年始、ゆっくりすることも大切ですが、1日1回は身体を動かしましょう!

今回は股関節のストレッチを紹介します。

「股関節のストレッチ」

 

 

 

 

 

 

 

四つ這いのポジションから片脚を前に出してスタートポジションをとります。

身体を前後に動かし股関節を動かします。

10〜20回を目安に毎日やってみましょう!

股関節が動くようになると膝痛や腰痛の予防にもなりますよ!