練習器具の紹介

CA3I0188.jpg

これは何に見えますか?ボール?いやボールにしては形がおかしいですよね?しかもスイング練習にどう必要になるのかわかりにくいですね。そうこれはスイングボールという商品名のボールなのです。メディシンボール (1キロ〜5キロある重たいボール)のちょっと持ちやすくしたものです。使い方としてはアドレスの形をとりボールをつかむ。腕を振り子のように左右に動かし軽くステップを踏みながらリズムをとって直球でボールを放る。 投げ終えた形がフォロースルーの形になります。スイングに重要な股関節の動きやクラブを放っていく動きがよくわかるエクササイズになっております。なかなか活字では伝わりにくいと思います。わからないことがありましたらトレーナーにお願いします。

冬シーズン到来。

みなさま いかがお過ごしでしょうか。寒い冬シーズン到来です。風邪などひかれてはおりませんか?ゴルフコースも芝が緑から茶色にそして短くなっております。山間部などのコースだとフェアウェイが凍りボールがはねて ものすごい飛距離が出てることがあります。それは嬉しいことですが グリーンが凍っていると厄介です。手前から攻めていかないとグリーン奥までボールが転がってしまいます。計算が必要となります。なので冬のコースは少し難しくスコアが出しにくいということがありますので これからコースに行かれる方 たくさん叩いても冬だから問題ございません。スコアにこだわらず楽しくプレーされることを願っております。

雨の日のラウンド。

雨の日は 誰もがいやですね。

私の知り合いで週間天気予報で雨マークがあるとキャンセルする方がいるくらいです。

やっぱり晴れた日にプレーしたいですよね。

が しかし今、梅雨時期ですから雨の日の確率の方が高いですから そうも言ってられません。

コースレッスンでも 雨の日は中止になることが多いですから なかなか雨の中でのラウンド中のコツなどはお伝えできないこては確かです。

そこで私から雨の日のプレーでのポイントを少しご紹介させていただきます。

やはり 一番濡れてはいけないのは グリップです。

傘を差すのはちょっと億劫になりますが グリップを上に向けて傘と一緒に持ちましょう。

ショットの際 2、3本持って行くと思いますが使わないクラブ
も必ず傘の中に入れましょう。

芝の上に置いた瞬間 びっしょり濡れてしまいますから そこはシビアに行いましょう。

みなさん お持ちであろうカッパですが 今はかなり撥水性がよくなり 格安のものでも 浸水はしないと思います。

あまりサイズが大きいものだとバッティングの際 お腹が邪魔をする可能性がありますので サイズはきちんと合ったものを選びましょう。

ボールやグリップを拭くためのタオルを
たくさんキャディー バックに忍ばせておくのもよろしいかと思います。

ゴルフは自然と触れあうスポーツです。

雨の日も楽しんでプレーされることを願っております。

お勧め練習器具

今月の練習器具は このトゥループレーン。
ストロークが自然に身につきます。

バッティングは小さい動きのため どうしても 手打ちになりやすいですが この器具で腕の五角形は保たれ 自然な振り子の動きで ストロークすることができます。

パッティングはまっすぐひいて まっすぐ出すが基本ですが アイアンのフェースの返りと同じようにパターも若干 フェースが返ります。

トゥループレーンはその微妙なフェースの返りも見事に実現してくれる優れものです。

みなさん ぜひ 体感してみてください。

きっと パター数 が 減ること間違いなしです。

尿管結石。

今月 12日 楽しみにしていたゴルフサークルに 携わることになっていました。

朝 急に 体に異変を感じ なんとか治まるかとバスに乗り込んだが 全く治まらず、途中のパーキングで 救急車を呼んでもらい 木更津の病院に搬送されました。

尿管結石。

初めての経験でした。
石ができやすい体質らしいので これからは 気をつけて 生活したいと思っております。
参加されたみなさま。
大変ご迷惑おかけしました。

次回は 朝から 元気で参加させていただきます。